MENU

気管支炎で「熱が出ない」症状とは!?

スポンサーリンク

風邪の症状がずいぶん長く続くな〜なんて思ったことはありませんか?
特に咳が長く続いている場合には、もしかしたら「気管支炎」を発症している可能性があります。
この場合には、症状の悪化の可能性もありますのでできる限り医療機関での検査、治療を行うことが重要になります。
さて今回は「熱のない気管支炎」についてです。
気管支炎では、微熱から高熱と個人差はあるのですが、症状が一緒に起こることがあります。
しかし、中には発熱が起こらないケースがあるのでは?ということで、今回は発熱が起こらない場合について説明をしていきたいと思います。
この場合には、実は気管支炎ではない可能性があります。
もちろん、同様の病気ある可能性もあるのですが、これは原因によって異なりますし、もしも慢性気管支炎(閉塞性肺疾患COPD)の可能性もあります。
この場合には呼吸自体が非常に困難で苦しいという症状が起こります。

スポンサーリンク

他の病気である可能性ですが、「肺炎」の可能性があります。
肺炎というのは、細菌、ウイルスなどの原因なのですが、実は気管支炎の延長で症状が起こることがあります。
ですので、初期の段階では肺炎ではなかったのにこじらせることで肺炎になってしまったということがあります。
肺炎も同様に咳の症状が多いです。
また微熱の症状が出る方、出ない方、継続して微熱が起こる方など様々です。
咳が続く場合には肺炎の可能性を考えてみるのがいいかと思います。
さて続いてが、「喘息」になります。
喘息の場合には、要因として埃、塵、ハウスダスト、アレルゲンといった症状を引き起こす原因がほとんどです。
この症状の場合には、熱が出るということはあまりありません。
また急に症状が起こることもあり、急に発作が起こることがあります。
気管支炎や肺炎のように1日中咳が出るという症状よりも、短期的になおかつ呼吸をすることが困難なくらいの咳が起こります。
この場合には、気管支拡張剤などを使用して呼吸ができるようにすることが多いです。
このように熱がない場合にはほかの病気である可能性がありますので、参考として考えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連ページ

気管支炎の症状は「うつる」?「うつらない」?どっちなの?
慢性気管支炎が完治ってすることができるの?
気管支炎の併発する原因と症状の病気とは?
気管支炎喘息(咳喘息)の治療方法ってどうやるの?
気管支炎ってなに?症状や治療方法について!
幼児や子どもの気管支炎の症状と治療方って?
気管支炎に日本緑茶の効果や作用ってあるの?
気管支炎を予防する食べ物や飲み物ってあるの?
気管支炎で使用される薬、抗生物質はどのような種類があるの?
気管支炎の薬が効かない原因ってなに?
気管支炎は病院は何科を選ぶのがいいの?
気管支炎は副流煙との関係はあるの?
気管支炎は病院や医療機関は何科がいいの?
気管支炎の治療「抗生物質」の副作用って?
気管支炎で微熱が続く場合の対処について
気管支炎の症状で高熱が長引くことがあります!
気管支炎が原因の熱が上がったり下がったりする症状はなぜ?
大人の気管支炎で熱の症状が出たら?
気管支炎と熱が下がらない原因ってなに!?
子供の気管支炎と薬の種類ってどんなものがあるの?
気管支炎を早く治す方法って何かあったりしますか?
急性気管支炎に食べ物・飲み物は何がいいの?
気管支炎と動悸という症状ってあるの?
気管支炎の「息苦しい」対処方法とは?
気管支炎の治療で点滴を行う事ってあるの?
胸の痛みの症状の原因って何?
気管支炎の症状が続く期間ってどれくらい?
気管支炎で血痰がでる症状の原因って何でしょうか?
気管支炎の症状チェックでは類似する病気がたくさんあります!